2017年3月27日月曜日

第27回アンマ来日プログラム詳細決定のお知らせ

訪れる人、一人ひとりを抱きしめ続ける
無償の愛を伝えるためにー
世界中で3700万人を愛に目覚めさせて来た
アンマがあなたを抱きしめる日

           第27回 アンマ来日プログラム-Embracing The World 2017-

昨年は、平日3日間の開催で、1万人の人がアンマの抱擁を求めて来場しました。
27度目を迎える今年、アンマがあなたを愛で包みます。アンマ来日専用サイト

チラシはこちらからダウンロードして頂けます

【日程】 2017年 5月 23日(火)、24日(水)、 25日(木)

【会場】ベルサール渋谷ガーデン 〔ホールC〕*昨年と同じ会場です。
(東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産渋谷ガーデンタワー 地下1階)

地図(地図上、①の渋谷ガーデンです)
※ベルサール渋谷ファーストとお間違えのない様お気をつけください。

JR渋谷駅から徒歩10分、または渋谷駅西口からバス2分です。バスをご利用の場合、乗車時間約2分、一つ目の停留所「道玄坂上」で下車いただきますと、停留所から会場まで徒歩1~2分です。渋谷駅西口から6系統の東急バス等が約5分程間隔で発車しています。バス乗り場・時刻表

【開催日時】
23日(火)開演11:00(開場9:30)*初日のみ、一日一回の開催です。
24日(水)〈午前の部〉開演10:00(開場8:30)/〈午後の部〉開演18:30(開場17:00)
25日(木)〈午前の部〉開演10:00(開場8:30)/〈午後の部〉開演18:30(開場17:00)
※最終日、25日(木)の午後の部は『特別プログラム世界平和の祈り』(18:30~20:00)が冒頭に行われます。

<プログラム内容>
〔午前の部〕メディテーション(アンマと共に開演後15分間)、
アンマによる来場者一人ひとりの抱擁。

〔午後の部〕アンマのスピーチ&歌(インド音楽)、
メディテーション、アンマによる来場者一人ひとりの抱擁。

(※入場・抱擁等無料 入退場自由です。)

【プログラム終了時間】各プログラムの終了時間は、来場者の抱擁終了時点となります。

【整理券】抱擁を受けるには整理券が必要です。
整理券はその日のその回に限り有効で、開場とほぼ同時に配布を開始します。
午後の部に電車でお越しの方は、終電を考慮し、お早めにご来場の上、整理券をお受け取り下さい。
整理券の詳しい情報は、後日こちらに掲載させていただきます。

※盲導犬を除く、ペット同伴でのご入場はお断りさせていただいておりますので、
あらかじめご了承ください。

プログラムの日時等は変更の可能性もございます。
ご来場前に必ず下記のSNS等をご確認ください。


【お問い合わせ】
・メール kouhou☆amritaheart.org(☆マークを@マークに変えてください)
・電話 090-6508-7379(5/26迄の土日祝日を除く11:00~17:00)
(お電話は、すぐにご対応できない場合もございます。あらかじめご了承下さい。
その際は、お手数ではございますがメッセージをお残し下さい)

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

*プログラムの詳細・英語版はこちら(英語をお話になられるご友人の皆様にお知らせ下さい)

「アンマ来日に向けて」は、こちらをご覧下さい。

アンマ来日プログラムボランティアを募集しております。
ボランティア説明会を4月29日(土)永福和泉地域区民センター(杉並区)にて、午後から開催させていただく予定です。ボランティアは、一時間程度の短い時間でもご参加いただけます。是非お気軽にご参加下さい。詳しくはこちらをご覧下さい。

日頃からの皆様の温かなご理解とご協力に心より感謝申し上げます。

2017年3月14日火曜日

アンマのアシュラム外でのプログラムの始まり

32年前にアシュラム(僧院)外で初めて行われたプログラムの会場となった家を、
アンマが再訪しました。
その家でのプログラムが、終わることのない旅の始まりとなったのです。
アンマはそれ以来、毎年8か月超を旅にあてて、世界中で3700万人の人々を抱擁し、
インドだけでなく、ヨーロッパ各国や、アメリカ、日本、アフリカ、オーストラリア、
シンガポール、マレーシア等々に、無条件の愛のメッセージを伝え続けてきました。

そしてその初めから、アンマのあり方そのものが人々を触発し、
人々は慈善活動や奉仕をするようになりました。
この家の主人は、アンマが初めて訪れた日以来、その日を記念して、
毎月最初の日曜日に、飢えている人々に1500kgの米を提供し、
奨学金の必要な女子学生たちにそれを与え、
アンマのメッセージについて考える精神的な勉強会を開いています。

2017年3月10日金曜日

2011年 東日本大震災へのアンマの祈り(アンマは被災地を訪れました)

東日本大震災によって、亡くなられた方々のご冥福と、被災された方々の物心両面での更なるご回復を心よりお祈り申し上げます。


2011年7月、アンマは来日の際、東日本大震災によって甚大な被害を受けた宮城県多賀城市を訪れ、
避難所におられる方々お一人おひとりに声をかけ、抱擁されました。
アンマの言葉やその時の様子(動画)をご覧ください。






「女神シュリー・ラリターの千の御名」チャンティング勉強会(3/19)のお知らせ

「女神シュリー・ラリターの千の御名」は、1000の特性を持つ母なる神の名前で、
アンマが、今の時代に唱えるとよいと皆に勧めておられる強力な祈りです。

勉強会では、サンスクリット語での読み方を練習し、日本語での訳を朗読した後、時折、アンマについてのエピソードや、インドのお話などを交えながら、共に学んでゆきます。
最後に皆で千の御名を唱えます。

アンマの存在を感じながら、千の御名をより身近に感じてみませんか?
初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください。

有志による勉強会です。

【内容】「女神シュリー・ラリターの千の御名」チャンティング勉強会

【日時】3月 19日 (日) 13:30-15:30

【場所】「日本アシュラム」ホール 東京都稲城市百村1620-1
 地図

地図上では国際チャリティ協会アムリタハートMAセンターとなっております。京王線稲城駅から徒歩2分。お車でお越しの際は、駅前のコインパーキングをご利用下さい。

※参加無料・予約不要(途中入退場自由)
(ただしコピーが必要な場合は、コピー代1枚10円です)

「シュリー・ラリターの千の御名 チャンティング・ブック」を使って勉強いたしますので、ご自分でお持ちの方はご持参ください。

【チャンティング勉強会・お問い合わせ先】042-401-5110(10時~18時)

2017年2月20日月曜日

アイ・アム瞑想リフレッシュ講習会 4/15(土)のご案内 ※要予約

アンマ(マーター・アムリターナンダマイー・デーヴィ)の開発したアイ・アム瞑想法を、過去に受講された方のために、復習のための講習会を開催します。
復習したい方、より深めたい方、やり方を思い出したい方、どうぞご参加下さい。

*日程は、当初の予定から変更になりましたのでご注意ください。4/15(土)に開催します。

【対象】アイ・アム瞑想を過去に受講した方で、復習をしたい方のみ。
未受講の方は参加できません。
未受講の方で、ご興味おありの方は、アイ・アム瞑想コースをご受講下さい。
(次回の開催は決まり次第、当ブログ等でご案内致します)詳しくはこちら

【日程】2017年 4月 15日(土)
講習会 午後13時~17時30分(4時間30分。受付12時30分より開始)*予約が必要です。

【場所】『稲城市地域振興プラザ』4階会議室。東京都稲城市東長沼2112-1。
地図 京王相模原線「稲城駅」から徒歩約10分、JR南武線「稲城長沼駅」から徒歩約15分。
*参加人数によって場所が稲城市内で変更になる可能性があります。その場合、参加される方に直接ご連絡いたします。

【申し込み方法】iam☆amma.jpまで(☆マークを@マークに変えて下さい)
件名に「4/15リフレッシュ参加」と記入し、参加者のご氏名、連絡先(メールアドレスと電話番号)を書いてお送りください。

【申し込み締め切り】2017年3月30日。
*定員になりしだい、予定より早く締め切りとなりますのでご注意下さい。

【お問い合わせ先】
・ メール: iam☆amma.jp(☆マークを@マークに変えて下さい)
・ 電話:042-401-5110(午前10時~午後7時)

【参加費】受講料は無料ですが、会場費を頭割りでご寄付いただくことをお願いしております。

【持ち物】ヨーガ体操時に下に敷く物(大きめのバスタオルやヨガマット1枚(床が堅いので必ずお持ちください)。筆記用具。アイアム瞑想受講者カード(ある方はお持ちください)。受講者カードの再発行を希望の方は、顔写真(2.5*2.5センチ)を一枚お持ちください。

2017年2月16日木曜日

「女神シュリー・ラリターの千の御名」チャンティング勉強会(2/25)

「女神シュリー・ラリターの千の御名」は、1000の特性を持つ母なる神の名前で、
アンマが、今の時代に唱えるとよいと皆に勧めておられる強力な祈りです。

勉強会では、サンスクリット語での読み方を練習し、日本語での訳を朗読した後、時折、アンマについてのエピソードや、インドのお話などを交えながら、共に学んでゆきます。最後に皆で千の御名を唱えます。

アンマの存在を感じながら、千の御名をより身近に感じてみませんか?初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください。

有志による勉強会です。

※今月は土曜日の開催で、時間は10:30ー12:30となっております。

【内容】「女神シュリー・ラリターの千の御名」チャンティング勉強会

【日時】2月 25日 (土) 10:30~12:30

【場所】「日本アシュラム」ホール 東京都稲城市百村1620-1

地図地図上では国際チャリティ協会アムリタハートMAセンターとなっております。京王線稲城駅から徒歩2分。お車でお越しの際は、駅前のコインパーキングをご利用下さい。

※参加無料・予約不要(途中入退場自由)(ただしコピーが必要な場合は、コピー代1枚10円です)

「シュリー・ラリターの千の御名 チャンティング・ブック」を使って勉強いたしますので、ご自分でお持ちの方はご持参ください。

【チャンティング勉強会・お問い合わせ先】042-401-5110(10時~18時)

2017年1月19日木曜日

「女神シュリー・ラリターの千の御名」チャンティング勉強会(1/29)

「女神シュリー・ラリターの千の御名」は、1000の特性を持つ母なる神の名前で、
アンマが、今の時代に唱えるとよいと皆に勧めておられる強力な祈りです。

勉強会では、サンスクリット語での読み方を練習し、日本語での訳を朗読した後、時折、アンマについてのエピソードや、インドのお話などを交えながら、共に学んでゆきます。最後に皆で千の御名を唱えます。

アンマの存在を感じながら、千の御名をより身近に感じてみませんか?初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください。

有志による勉強会です。

【内容】「女神シュリー・ラリターの千の御名」チャンティング勉強会

【日時】1月 29日 (日) 13:30~15:30

【場所】「日本アシュラム」ホール 東京都稲城市百村1620-1

地図地図上では国際チャリティ協会アムリタハートMAセンターとなっております。京王線稲城駅から徒歩2分。お車でお越しの際は、駅前のコインパーキングをご利用下さい。

※参加無料・予約不要(途中入退場自由)(ただしコピーが必要な場合は、コピー代1枚10円です)

「シュリー・ラリターの千の御名 チャンティング・ブック」を使って勉強いたしますので、ご自分でお持ちの方はご持参ください。

【チャンティング勉強会・お問い合わせ先】042-401-5110(10時~18時)

2017年1月11日水曜日

シャンタジによるサットサンガ(1/22)

アメリカ・シカゴのMAセンターのディレクターを務めておられます、
アンマの直弟子、Br.シャーンタアムリタジ(通称:シャンタジ)が来日されることになりました。
全米ではもちろん、世界中でアンマの慈善活動に奔走されていますが、今月(1月)来日され、東京でバガヴァッド・ギータのクラスの他、サットサンガも行って頂けることになりました。

初めての方も、是非この機会にお気軽にご参加下さい。

*サットサンガとはサンスクリット語で、
サット(真理、純粋なもの)のサンガ(集まり、同席)を意味します。
通常、日本で行われるサットサンガは、ボランティアの有志によって開催されていますが、
1月22日(日)のサットサンガは、シャンタジによって行われます。是非、この機会にご参加下さい。

【内容】
シャンタジによるお話、タイトル『内なるセンター(中心点)を見つけるには』、
Q&A等。アンマの最新情報等もお話しいただける予定です。

【日程】2017年1月22日(日)

【時間】16:30~19:00

【会場】日本MAセンター(東京都稲城市百村1620-1)

地図地図上では国際チャリティ協会アムリタハートMAセンターとなっております)

京王線稲城駅から徒歩2分。お車でお越しの際は、駅前のコインパーキングをご利用下さい。

*予約ご不要ですので、直接会場までお越しください。

≪参加費無料・ご予約不要・入退出自由≫

2017年1月1日日曜日

世界平和の祈りと願い

世界平和の祈りを歌い、涙を流すアンマー
アンマの歌うこの祈りは、「あらゆる世界のあらゆる存在が幸福でありますように」という意味です。

「アンマには、願いがあります。
せめて一晩でも、世界中のすべての人が、恐怖なくして眠れること。
せめて一日でも、世界中のすべての人が、お腹一杯食べられること。
せめて一日でも、暴力によって病院に運び込まれる人がいなくなること。
このようなささやかな夢が実現すること、
それがアンマの願いです。」ーアンマー






アンマの新年のメッセージ

「毎年、私たちは新年の抱負を決意します。
それなのに、数日も経たないうちにその決意を破ってしまいます。例えば、禁煙しようと決めたとしましょう。まず、私たちはその決意を誰にも話しません。なぜなら、最後までやり通すことができなかったら決まりの悪い思いをするからです。このような決意は失敗に終わりやすいものです。ほぼ99%の新年の抱負は失敗します。一方で、もし友人や身内に自分の決意を伝えたのなら、成功する確率は少なくとも10%にはなるでしょう。また、以前喫煙していて禁煙に成功した人々のサポートグループに参加することができれば、成功する見込みはもっと高くなる可能性があります。良い仲間は、誘惑に抵抗する助けとなります。ですから、良い友人関係を築くようにしましょう。
アンマの子供たち皆が、大変素晴らしい新年を迎えますように!」