2014年11月13日木曜日

スワミジ日本ツアー2014

皆様のご協力を持ちまして、今秋の「スワミジ日本ツアー2014」も、無事に終了いたしました。

日本各地で、ご参加頂きました皆様、ご協力頂きました皆様に心より感謝申し上げます。

日本MAセンター

この秋も、アンマの高弟、
スワーミ・プールナアムリターナンダ・プリ(スワミジ)が、
アンマの愛とメッセージを携えて、来日下さることになりました。

スワミジは、10月上旬から11月上旬まで日本に滞在され、
過去、満席だった東京特別講演会や、
自然の中でスワミジと過ごすリトリート(癒しの週末)をはじめ、
各地での講演会等、全国で様々なプログラムを予定しております。

初めての方も是非お気軽にご参加下さい。


東京スワミジリトリート(10/17~10/19:お申込み〆切9/30)


大阪スワミジプログラム(10/25:要予約)

大分スワミジプログラム(10/26:要予約)

石川スワミジプログラム(11/1:要予約)

山形スワミジプログラム(11/3:要予約)

仙台スワミジプログラム(11/4:要予約)

スワミジ日本橋クラス(10/21・10/29、日本MAセンター主催


【追加開催】スワミジ日本橋クラス(11/6、日本MAセンター主催)

スワミジ・ワンデー・リトリート(11/9:要予約、日本MAセンター主催)


<スワミジプロフィール>

南インド・ケーララ州出身。
国際的な人道活動家として知られるアンマの高弟であり、30年以上修行を積んでいる。
M.A.Math(マーター・アムリターナンダマイー・マート、国連諮問資格を有する国際的なアンマの僧院)の事務局長であり、1987 年よりコーチンの僧院の代表を務める。
海外で講演会を開催すると、多い時には一度に数千人もの人が集まる。
2013年6月、バリで開催されたワールド・ヒンドゥー・サミット2013にも招聘された。

これまで年に一度、日本各地で講演会やフルート演奏などを行っている。
インディアンフルート(竹笛:バンスーリ)の名手としても知られ、その霊妙な音色は聴く人を安らぎの境地にいざなう。

2014年11月1日土曜日

【追加開催】 スワミジ日本橋クラス

「スワミジ日本橋クラス」の追加開催(11/6)が決定致しました!

前回のクラスを逃された方も、是非この機会にご参加下さい。 

<プラーナ・インド神話の世界に言い伝えられたいのちの教え>

【日時】11月6日(木)19:00-21:00(開場18:30)

【場所】日本橋公会堂(東京都中央区蠣殻町1-31-1)
     第3・4洋室
     (会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さい)

【住所】東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号
    

地図 (水天宮駅徒歩2分、人形町駅徒歩5分、茅場町駅徒歩10分)

※参加無料・予約不要(途中入退場自由)

【内容】
『プラーナ』は、古代インドに伝承される様々な神話や物語、伝説の総称です。
プラーナには宇宙の創生から消滅についての物語、
王や英雄、賢者、天界の神々などの、生き生きとした物語に満ちています。
インドでは昔からこれをバラモン僧が民衆に語り、
そこに込められた科学と英知を伝えてきた、現代に生きるすべての人への至宝です。
今回は、スワミジが、中でも重要な部分を題材に、
家庭の問題、人間関係、そして万物の究極の真理などについてお話しされます。
第3回目は、スワミジが前2回でお話しきれなかった、
インドで有名なシヴァ神のファミリーのお話最終編と瞑想で締めくくられる予定です。

【お問い合わせはこちら