2015年9月29日火曜日

札幌スワミジ講演会(11/8)のご案内 ※予約不要/入場無料


【講演タイトル】 
なぜ人は生まれ、生きるのか

スワミジが数十年にわたってアンマから学ばれたことや、
古代インドから受け継がれてきた永遠の叡智を踏まえ、
なぜ人は生まれ、生きるのか、アンマの貴重な逸話なども交えてお話し頂ける予定です。

本講演が、皆様の心に新たな希望を生む一助となれば幸いです。是非、お気軽にご来場下さい。


【日程】11月8日(日)

【時間】 開演 13:30(開場 12:30)閉演 16:30

【会場】「かでる2・7」【8F 820号室】

【住所】札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

【チラシはこちらからダウンロードして頂けます】

     チラシ表       チラシ裏

地図

【アクセス】
JR札幌駅南口:徒歩13分
地下鉄
・さっぽろ駅(10番出口):徒歩9分
・大通駅(2番出口)    :徒歩11分
・西11丁目駅(4番出口) :徒歩11分

JRバス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分
中央バス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分
公共地下歩道(地下歩行空間から北1条地下駐車場連絡口をお通りください 1番出口:徒歩4分
お車でお越しの場合:駐車場有料/1時間300円

※予約不要/参加費無料

【お問合せ先】日本マーター・アムリターナンダマイー(MA)センター
・専用Eメール swamiji_tourma☆macenter.jpn.org(☆マークを@マークに変えてご送信下さい)
(件名に「札幌スワミジ講演会」とご入力ください)
・当日のお問合せ:070-5613-9688 (当日のみ有効13:30まで:炭谷)
*番号のおかけ間違えにご注意下さい。

【担当】炭谷


※プログラム日程等に急な変更が生じる可能性もございます。 念のため、ご来場前に、本ブログとツイッター公式アカウント『@AmmaJapanをご確認下さい。

2015年9月28日月曜日

大分:スワミジによる奥の院新参道開通式と世界平和の祈り(10/18)※要予約/参加費無料

大分アシュラムでは、今年の春から中庭を改造し、
奥の院メディテーションスペースまでの新しい参道約40メートルとスロープの参道を作りました。

これによって山水の災害を防ぐことが出来、
御足の悪い方やご年配の方も奥の院まで行くことが出来るようになりました。

今回、スワミジが来日されるにあたり、
この参道の開通式を行って頂けることになりました。
開通式後、奥の院瞑想室にて、
スワミジと共に参列者の方々と世界平和のための祈りのセレモニー等を予定しています。

奥の院で世界平和の祈りを行なっていただきたいと思っています。
セレモニー後は、スワミジの講話とフルート瞑想等も予定しております。

ぜひお気軽にお申込み、ご参加ください。

<日本のアンマのアシュラムは、
東京(日本MAセンター)と、二番目に出来たこちらの大分アシュラム(大分瞑想道場)です。>

【日時】 2015年10月18日(日)13~16時

【開催地名称】 大分瞑想道場(大分アシュラム)

【住所】大分県大分市神崎下白木10組

地図
大分空港から大分駅行バスに乗って1時間で大分駅に到着後、
別府行きバスに乗り換えて、白木(しらき)バス停で下車。
歩道橋横を山側に直進しつきあたりを右折して100メール。大駐車場ございます。

※要予約/参加費無料

【予約受付期間】10月1日~10月17日

【ご予約方法】下記のメールアドレスまたはファックス番号宛てにお願い致します。

・swamiji_tourma☆macenter.jpn.org(☆マークを@マークに変えて送信下さい)

・FAX(042-370-4449)

メールは件名に「【大分】参加申し込み」とご入力頂き、
氏名、参加人数、当日緊急連絡先(急な変更が生じた場合のために、
携帯電話番号またはすぐに連絡の取れるメールアドレス)をご入力のうえ、ご送信下さい。
ファックスでお申込みの方は、同内容をご記入のうえ、ご送信下さい。

【事前のお問い合わせ】
予約受付と同様、10月1日~10月17日の期間中に承ります。
予約方法の欄(上記)に記載されているメールアドレスまたはFAX番号までお送りください。
その際、メールの件名には「【大分】問い合わせ」とご入力頂き、ファックスにも同件名をご記入のうえ、お問い合わせくださいますよう、よろしくお願いいたします。

【当日のお問合せ】 097-537-8615(11時~13時:当日のみ有効)

【担当者】 岐津



※プログラム日程等に急な変更が生じる可能性もございます。 念のため、ご来場前に、本ブログとツイッター公式アカウント『@AmmaJapanをご確認下さい。

兵庫(10/24)スワミジ講演会のご案内 ※要予約(先着順)/入場無料

【講演タイトル】 
安らぎを生む意識の持ち方―アンマから学んだ幸せの種―

スワミジが数十年にわたってアンマから学ばれたことや、
古代インドから受け継がれてきた永遠の叡智、
世界中で行われる人道的支援活動での様々なご経験等を踏まえ、何が起ころうとも安らかでいられるにはどうしたら良いか、どのような意識で生きていたら良いか、
そして、どうすればそのような意識がもてるか、等々についてお話し頂きます。

アンマの逸話などもお話し頂ける予定です。

本講演が来場者の皆様の、真の安らぎや幸せへの道を見出す、
一助となれば幸いです。
どうぞお気軽にお申込み、ご来場下さい。

【チラシはこちらからダウンロードして頂けます】
      チラシ表  チラシ裏

【日程】2015年10月24日(土) 

【時間】開始14:30(開場14:00)閉会17:30

【会場】芦屋市民センター 401号
(*会場へのお問い合わせはご遠慮下さい)

【住所】〒659‐0068 兵庫県芦屋市業平町8-24

地図

・電車をご利用の場合:
JR「芦屋」駅より改札口を南に出て、西へ徒歩約7分
阪急電車「芦屋川」駅より改札口を南に出て、南へ徒歩約7分
阪神電車「芦屋」駅より改札口を北に出て、北へ徒歩約8分

・バスをご利用の場合:
阪急バス「業平橋」下車後、北へ徒歩約3分
阪神バス「芦屋川」下車後、北へ徒歩約1分
車(高速道路)をご利用のかた
阪神高速3号神戸線(国道43号線に繋がります。)
大阪方面からは「芦屋」出口で下りてください。
神戸方面からは「深江」出口で下りてください。

【内容】スワミジによる講演&フルート演奏、QA等。

※スペースの都合上、予約制となっております。先着順。満席になり次第締め切らせて頂きます。

※要予約/参加費無料

【ご予約方法】
専用Eメール、専用ファックス、のいずれかの方法で、お申し込みをお願い致します。
(*満席でない場合のみ当日予約も承ります。当日はお電話にてご連絡を承ります)

Eメールの件名やファックスには、必ず「スワミジ兵庫講演会」とご記入の上、
氏名、ご来場人数、メールアドレス、メールをすぐにはご覧になれない方は、
急な変更等のために、メールアドレス以外に緊急連絡先携帯番号をお知らせください。

お問合せ・ご予約先:日本マーター・アムリターナンダマイー(MA)・センター
専用Eメール:swamiji_tourma☆macenter.jpn.org(☆マークを@マークに変えてご送信下さい)
専用ファックス:06-6767-5722
当日のお問い合わせ:090-3659-1428(*当日のみ有効:広瀬)

【お問い合わせ】
swamiji_tourma☆macenter.jpn.org(☆マークを@マークに変えてご送信下さい)
(*件名に「兵庫スワミジ講演会」とご入力ください)



※プログラム日程等に急な変更が生じる可能性もございます。 念のため、ご来場前に、本ブログとツイッター公式アカウント『@AmmaJapanをご確認下さい。



2015年9月20日日曜日

「チャンティング 女神シュリー・ラリターの千の御名(10/5)」勉強会

「女神シュリー・ラリターの千の御名」は、1000の特性を持つ母なる神の名前で、
アンマが、今の時代に唱えるとよいと皆に勧めておられる強力な祈りです。

勉強会では、サンスクリット語での読み方を練習し、日本語での訳を朗読した後、
時折、アンマについてのエピソードや、インドのお話などを交えながら、共に学んでゆきます。
最後に皆で千の御名を唱えます。

アンマの存在を感じながら、千の御名をより身近に感じてみませんか?
初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください。

有志による勉強会です。

【内容】「チャンティング 女神シュリー・ラリターの千の御名」勉強会

【日時】10月 5日 (月) 18:30~20:30

【場所】日本橋公会堂

【住所】東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 第1和室
(会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さい)

地図

・東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅下車 6番出口徒歩2分
・東京メトロ日比谷線「人形町」駅下車 A2出口徒歩5分
・東京メトロ東西線「茅場町」駅下車 4-a出口徒歩10分
・都営地下鉄浅草線「人形町」駅下車 A3またはA5出口徒歩7分

※参加無料・予約不要(途中入退場自由)
(ただしコピーが必要な場合は、コピー代1枚10円です)

「シュリー・ラリターの千の御名 チャンティング・ブック」を使って勉強いたしますので、
ご自分でお持ちの方はご持参ください。

【千の御名勉強会・お問い合わせ先】042-401-5110(10時~18時)

2015年9月16日水曜日

ホーマとアンマ生誕62周年を祝う会(9/27)のご案内

9月27日は、60年近くにわたり、
人生のすべてを世の中のために捧げ続ける、 アンマの62回目のお誕生日です。
日本のMAセンターでも、アンマの生誕を祝う会を開催致します。
第一部では、ホーマが執り行われ、
第二部では、アンマ生誕62周年を祝う会が開催されます。
 アンマへの愛や日頃の感謝を込めてお祝いするとともに、 アンマの教えに基づいた 生活を送ることが出来るよう、 来場者の方、お一人おひとりが参加できるインドの伝統的なセレモニーなども行います。

初めての方でも、是非お気軽にご参加下さい。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

通常、ホーマにその場でご参加頂けるのは、ホーマにお申込み頂いた方だけですが、
今回は、アンマのお誕生日をお祝いし、皆様と共にアンマへの感謝を込めて、
アンマの肉体的健康や長寿をお祈りできますよう、
ホーマをお申込み(有料)になっていない方々も、
定員制ではございますが、ご参列頂けるようになっております(ご参列は無料)。

※ホーマにお申し込みになられた方々のお席を優先させて頂いております。
スペースが限られておりますので、ホーマにお申込みでない(ご参列の)場合、
少し離れた屋内からご見学頂く場合もございます。あらかじめ、ご了承下さい。

プージャ・ホーマとは

※※今回お申し込み頂けるホーマの種類は、
詳細の下の<ホーマお申込み・ご連絡方法については下記をご覧ください> の中にございます、
【お申し込みいただけるホーマの種類】をご覧ください。

ホーマは、アンマのもとで10年以上にわたり、
インドを中心に慈善活動を行っているヴィヴェーカ(日本人)によって行われます。

<詳細>

【日時】 9月27日(日)第一部 早朝7:00~ 第二部 午後14:30~

【場所】日本MAセンター 東京都稲城市百村1620-1

地図 <地図上では国際チャリティ協会アムリタハートMAセンターとなっております>
京王線稲城駅から徒歩2分。お車でお越しの際は、駅前のコインパーキングをご利用下さい。
 
【スケジュール】

第一部 (ホーマのお申込みは事前申込み/有料となります)
7:00~10:30頃  ホーマ

第二部(予約不要/参加費無料/入退場自由)
14:30~アンマのDVD上映、 ヴィヴェーカのお話(アンマについて)等
16:00~ パードゥカ・プージャ(インド伝統セレモニー)

*希望者の方のみ、お一人おひとり、インド伝統のセレモニーにおいて、
アンマへの祈り(パードゥカ・プージャ:無料) を捧げます。

・バジャン (インドの伝統に則った讃歌とインド音楽の演奏)
・アーラティ(平和の祈り)
・メディテーション

19:00~  ヴィヴェーカを囲んで懇親会
 (ご希望の方には、ベジタリアンの手作りカレーを500円でご提供いたします)

多くの皆様とアンマの生誕62周年の喜びを分かち合うことが出来ますよう、
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

*当日会場では、11:00~、21:00~準備や後片付けを行います。
ご都合のよろしい方は是非ご協力ください。短時間でも大歓迎です。

*スケジュールは、多少前後する可能性がございますので、あらかじめご了承下さい。

<ホーマお申込み・ご連絡方法については下記をご覧ください>

【お申し込み頂けるホーマの種類】
ガナパティ、マハ ガナパティ、 惑星9種類(必ず9つの惑星からご指定ください)、
ナヴァグラハ(9つの惑星全て)、 ティラ(故人のお名前で申し込みます)、
スワヤンヴァラ、カルカ、 以上、これらの中からお選び下さい。

ホーマ一覧表と料金

ホーマお申込み方法はこちらをご覧ください。

※※ホーマのお申込み〆切:9月26(土)午後6時 人数を把握する必要がございますので、
  この日時までにお願い致します。
※※申込書の備考欄に、『当日のホーマに会場でご参加なさるかどうか』を必ずご記入ください。

 【ホーマに関するお問い合わせはこちら】
 puja★amma.jp (★マークを@マークに変えてご送信下さい)
※件名に「東京ホーマ9/27」とご入力ください。
※上記のリンクをご覧になれない方も、puja★amma.jpへお問合せください。
ご返信はメールでいたしますので、puja★amma.jpの受信許可設定をお願いいたします。

*ホーマは早朝に屋外で実施されます。
よほどの天候でない限り、実施されますが、台風や大雨などによってやむを得ず実施されない場合がございます。その際は、お申し込みはそのままインドへ手配いたしますので、予めご了承下さい。 ホーマ実施の有無については、前日の18:00~21:00の間、
もしくは、当日の朝06:00~06:30迄の間に042-370-4448(日本MAセンター)まで、お問い合わせ下さい。

*ホーマに申し込まれた方に限り、前夜(9月26日)に、日本MAセンターでの宿泊(素泊まり:2,000円、寝袋程度の貸出しのみの簡易なものです)が可能です。
宿泊希望の方は、事前(9月25日迄)に、メールにてお問い合わせください。
anagha★willcom.com(担当:根本)  (★マークを@マークに変えてご送信下さい。)

*当日の緊急連絡先:042-370-4448
(日本MAセンター アンマ生誕62周年を祝う会担当:内山、根本)

アンマの生誕62周年において、皆様と共に祈り、平安な時を過ごせますように。
ご来場を心よりお待ち申し上げます。


2015年9月10日木曜日

バガヴァティセーヴァプージャ(大阪:9/23)のご案内 ※お申込み制

今月、アンマのお誕生日を迎えるにあたり、
大阪ではバガヴァティセーヴァプージャを行います。
このプージャは、“家庭の幸福、繁栄。霊性の向上”のためのものです(有料)。
料金等の詳細は、下記の<各お申込み方法・ご連絡方法はこちら>をご覧ください。

通常、プージャにその場でご参加頂けるのは、プージャにお申込み頂いた方だけですが、
今回は、アンマのお誕生日を前に、
皆様と共にアンマへの感謝を込めて、アンマの肉体的健康や長寿をお祈りできますよう、
プージャをお申込みになっていない方々も、
定員制ではございますが、ご参列頂けるようになっております(無料)。

※プージャに申し込まれない方で、ご参列をご希望の場合も、
スペースの都合上、ご参列希望のご連絡(お申込み)をお願い致します。
プージャにお申し込みになられた方々のお席を優先させて頂いておりますので、
何卒ご了承下さい。

※※今回お申し込み頂けるプージャは、バガヴァティセーヴァプージャのみとなります

プージャとは

プージャは、アンマのもとで10年以上にわたり、
インドを中心に慈善活動を行っているヴィヴェーカ(日本人)によって行われます。

【日時】9月23日(水・祝日)午後 14:00~

【場所】ヨーガ・スタジオ・プレマサットサンガ

【住所】〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町6丁目3-16 三幸ビル5F 
(*会場へのご連絡はご遠慮下さい)地図

【スケジュール】

14:00 受付・開場
14:30 開始

     ・アンマの映像上映
     ・ヴィヴェーカによるお話(アンマについて、プージャについての説明)等
  
(休憩)

16:30 バガヴァティセーヴァプージャ 開始
19:30 終了予定

*スケジュールは、多少前後する可能性がございますので、あらかじめご了承下さい。

※プージャに申し込まれない方で、“ご参列”のみご希望の場合も、スペースの都合上、
 ご参列希望のご連絡(お申込み)をお願い致します(定員制)。

<各お申込み・ご連絡方法については下記をご覧ください>

●バガヴァティセーヴァプージャ"お申込み"の場合:

【バガヴァティセーヴァプージャのお申し込み方法こちら

※※バガヴァティセーヴァプージャのお申込み〆切:9月18日(金)午後6時
   (バガヴァティセーヴァプージャお申込み料金:1万円)

人数を把握する必要がございますので、この日時までにお願い致します。

【バガヴァティセーヴァプージャに関するお問い合わせはこちら
puja☆amma.jp(☆マークを@マークに変えてご送信下さい)

※件名に「大阪プージャ9/23」とご入力ください。

※※お申込みの場合は、上記お申込み方法のページにある申込書の備考欄に、
“当日のプージャ会場でご参加なさるかどうか”を必ずご入力頂き、ご送信下さい。


●"ご参列"をご希望の場合:

【バガヴァティセーヴァプージャご参列希望のご連絡・お問い合わせはこちら
viveka_tour☆macenter.jpn.org (☆マークを@マークに変えてご送信下さい)(担当:広瀬)

件名に「大阪9/23参列希望」とご入力のうえ、
本文には、お名前、参加人数、緊急連絡可能な携帯番号、メールアドレスをご入力頂き、ご送信下さい。

※※ご参列希望のご連絡〆切:9月21日(月)午後6時

※※スペースの都合上、
"ご参列"希望のご連絡を頂いた方のお席が確保できたか否かのご連絡メールは、
プージャの申込みが締め切られ、申し込まれた方の人数が判明した翌日の
9月19日から差し上げることになりますので、予めご了承ください。

人数制限がございますので、できるだけ早くご連絡頂ければ幸いです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

当日の緊急連絡先:090-3659-1428(広瀬)

*当日のみ有効。開会後は、頂いた電話にすぐに出られない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。その場合は、後ほど折り返しご連絡させて頂きます。


アンマの生誕62周年に向けて、皆様と共に祈り、平安な時を過ごせますように。




2015年9月6日日曜日

アムリタヨーガ(東京:9/14、9/15) ※要予約

アンマは、ハタヨーガを毎日実践することの重要性についてよくお話しされます。

アムリタヨーガは、アンマが勧めている他の霊性修行とともに、
日々の生活に組み込むことによって、
私たちの今この瞬間の体験を豊かにすることができる、ヨーガのシステムです。


今年、6月21日を「国際ヨーガの日」とすることが国連で制定され、
第一回目の「国際ヨーガの日」には、インドはもとより、
世界中でヨーガのイベントが催されました。
国際ヨーガの日のアンマのメッセージはこちら
今後ますますヨーガの重要性が世界中で認識されていくことでしょう。

今回のアムリタヨーガの講師は、アンマのもとで10年以上に渡り、
インドを中心に慈善活動を行うヴィヴェーカさん(日本人)です。


〈ヴィヴェーカ:プロフィール〉
10年以上にわたり、アンマのもとで、インドを中心に慈善活動を行っている。
毎年、日本から100人規模の大学生が参加する住宅建設の現地(インド)コーディネーターでもあり、インドにあるアンマのアムリタ工科大学では、日本の文化を広めながら日本語を教えている。

【日程】 9月14日(月)、15日(火) 
(*2日間のコースとなりますので、両日参加頂ける方のみ受講可能です)

【開催地】 常圓寺(常円寺)新宿区西新宿7-12-5
*会場へのお問い合わせはご遠慮下さい

<両日>
【受付】17:30~

【ヨーガ】18:30~20:30

【参加費】4,000 円(当日お支払下さい)
*アンマの人道的支援活動 エンブレイシング・ザ・ワールド(ETW)に寄付されます。

【持ち物】床が冷えるため、ヨガマットまたは厚手のバスタオルをご持参下さい。

【その他】食事は2時間前迄に済ませておいて下さい。

【お問い合わせ・お申込み方法】
いずれも、メールまたはお電話で承ります。

●メールはこちら
上記より直接送信できない場合は、下記の宛先までお願いします。
viveka_tour☆macenter.jpn.org (☆を@に変えてご送信下さい)
(メールの場合は、件名に「アムリタヨーガ」とご入力の上、本文にはお名前とお電話番号をご入力頂き、送信下さい)

●電話番号:090-6508-7379  (火曜を除く、7日~12日 20:00~22:00)(担当:鈴木)

【お申し込み〆切】 9月12日(土) ※先着順・定員15名

【当日のお問い合わせ先:090-6508-7379】
14日(月) 17:00~21:00 
15日(火) 17:00~21:00 

【担当】鈴木、清水

2015年9月4日金曜日

アムリタヨーガのご案内(名古屋:9/20)※要予約

アンマは、ハタヨーガを毎日実践することの重要性についてよくお話しされます。
アムリタヨーガは、アンマが勧めている他の霊性修行とともに、
日々の生活に組み込むことによって、
私たちの今この瞬間の体験を豊かにすることができる、ヨーガのシステムです。


今年、6月21日を「国際ヨーガの日」とすることが国連で制定され、
第一回目の「国際ヨーガの日」には、インドはもとより、
世界中でヨーガのイベントが催されました。
国際ヨーガの日のアンマのメッセージはこちら
今後ますますヨーガの重要性が世界中で認識されていくことでしょう。

今回のアムリタヨーガの講師は、アンマのもとで10年以上に渡り、
インドを中心に慈善活動を行うヴィヴェーカさん(日本人)です。


〈ヴィヴェーカ:プロフィール〉
10年以上にわたり、アンマのもとで、インドを中心に慈善活動を行っている。
毎年、日本から100人規模の大学生が参加する住宅建設の現地(インド)コーディネーターでもあり、インドにあるアンマのアムリタ工科大学では、日本の文化を広めながら日本語を教えている。

《通常ですと、2時間のコースを2日続けてご受講頂いておりますが、今回は、会場等の都合により、2日間のコースを、休憩をはさみながら、1日(4時間)でご受講頂くことになります。》

【日程】 9月20日(日)

【場所】新納屋橋ビル5F(会場へのお問い合わせはご遠慮下さい)

【住所】〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目1−14

地図

【アクセス】
 電車
  ・地下鉄桜通線 国際センター駅から徒歩11分
  ・地下鉄東山線 伏見駅から徒歩10分
  ・名古屋駅から徒歩15分
 バス
  ・名鉄バス 柳橋(東)下車徒歩3分
 車
  ・会場周辺に複数のコインパーキングがあります。

【当日のスケジュール】
・受付      9:00 ~
・ヨーガ     9:30 ~ 13:30
 
《以下の参加は自由です》
昼食は、近くにあるコンビニ、レストラン、カフェなどをご利用ください。
(会場内での食事は禁止されています)
 
交流会   14:30 ~ 17:30
 ・インドの住宅建設プロジェクト(アンマの人道的支援活動ボランティア)について
 ・質問等

【講師】ヴィヴェーカ

【参加費】4,000 円(当日お支払いください)
参加費は、アンマの人道的支援活動 ETW(エンブレイシング・ザ・ワールド)に寄付されます。

【持ち物】床が冷えるため、ヨガマットまたは厚手のバスタオルをご持参ください。

【その他】食事は2時間前迄に済ませておいてください。

【お問合わせ・お申込み】
メールではこちら 
件名に「名古屋アムリタヨーガ」とご入力のうえ、本文にはお名前とお電話番号をご入力いただき、送信ください。直接送信できない場合は、下記のアドレスまでお願い致します。
viveka_tour☆macenter.jpn.org (☆マークを@マークに変えてご送信下さい)

【お申込み締切日】 9月19日(土) ※先着順25名